2008年09月22日

太る食べ物、やせる食べ物

地球上にはいろんな食べ物があります

その食べ物の中には体を温めるものと冷やすものがあります。

私がこれを知ったのは
10年以上前、皮膚がかぶれて皮膚科に行ったときの先生が教えてくれました

最近はテレビや雑誌で健康、ダイエット関連の特集をやっているので知っている方も多いと思います




体を温める食べ物はダイエットにいいんですよ〜

体の熱量を上げて代謝をよくするんです

体を温める食べ物で代表的な食べ物は

根菜類
 ごぼう、にんじん、レンコン、ねぎ、たまねぎ、山芋
動物食品
 赤身の肉、卵、チーズ、魚、魚介類
色の濃い食品
 赤ワイン、和菓子、黒砂糖、紅茶、ニラ
北方産の果物
 りんご、さくらんぼ、ぶどう、プルーン
塩気のある食べ物
 味噌、しょうゆ、明太子、ちりめんじゃこ、漬物、佃煮


冷やす食べ物は

水っぽいもの
 水、酢、牛乳、ビール、ウイスキー、ジュース、生野菜サラダ
南方産
 バナナ、パイナップル、みかん、レモン、メロン、トマト、
 キュウリ、スイカ、コーヒー、緑茶
白っぽいも
  白砂糖、化学調味料、化学薬品
柔らかいもの
 パン、バター、マヨネーズ、クリーム



あ〜こうやって並べてみると

私ってば体を冷やす食べ物好きだなぁ・・・(^^;


ここで紹介した食べ物とは別にナスも体を冷やす食べ物として有名です

秋ナスは嫁に食わすな!

ということわざは、体が冷えるので子どもを育てる女性は食べない方がいいよ、という意味が含まれています。

でも、ナスも体を温める豆板醤で味付けする麻婆ナスや、体を温める代表の生姜と一緒にしょうゆで食べれば冷えません


こういったことが頭に入っているだけで、
毎日の食べ物の選び方や調理の仕方が変わり、

毎日のちょっとした積み重ねで

あれ、私いつの間にか痩せてる〜

ってなるのです(^^)



評判の名医のダイエット法

体を冷やす食べ物は太り、体を温める食べ物はやせる。
やせる究極のレシピ付。

太る食べ物、やせる食べ物 (健康人新書 10)
posted by nonin at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・健康・ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106955892

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。